「ASUKAMI®(アスカミ)」が、株式会社ワールドのサステナビリティ プランに採用

当社開発のアップサイクルペーパー「ASUKAMI®(アスカミ)」が、株式会社ワールドのサステナビリティ プランに採用されました。

モリト株式会社(本社:大阪市中央区/代表取締役:一坪隆紀)のグループ会社である、株式会社マテックス(本社:神戸市中央区/代表取締役:朝岡秀晃 以下、マテックス)が開発したアップサイクルペーパー「ASUKAMI®(アスカミ)」が、株式会社ワールド(本社:神戸市中央区/代表取締役:鈴木信輝 以下、ワールド)のサステナビリティ プランの一環として、ワールドの商品の下げ札や名刺、封筒などの紙製品に採用されました。

マテックスでは、主に衣料品についているタグや下げ札といった紙製品を中心にアパレル業界へ提供しております。長年、アパレル業界の生産時に発生する端材や衣料品の廃棄など環境問題を目の当たりにしており、その解決策のひとつとして、これまで混抄が難しかった化繊繊維とパルプを混抄し、再生紙として生まれ変わらせることに成功、「ASUKAMI®(アスカミ)」を開発いたしました。

今回のワールドとの取り組みは、ワールドの直営工場の「裁断ロス生地」をパルプに3〜5%程度混合し「ASUKAMI®(アスカミ)」として再生し、ワールドの下げ札や封筒や名刺などの紙製品として再利用していただくものです。マテックスでは、この取り組みにより、同社の進める事業所廃棄の削減と資源の再活用の推進に貢献します。

ASUKAMI®(アスカミ)の生産フロー


化繊をパルプと混抄し新たな紙製品に再生


アップサイクルペーパー「ASUKAMI®(アスカミ)」

ASUKAMI®(アスカミ)で制作された名刺(左)と下札(右)FSC認証も受けている。
※FSC認証:森林を適切に管理し、環境や地域社会に配慮しているかどうかを評価し認証するもの。

「生活文化の多様性」と「ロス・ムダのない産業世界」の両立によって、持続可能な社会の実現を目指すワールドのサステナビリティプランの一環として採用されることにより、アパレルからライフスタイルまで数々のブランドと全国に実店舗を持ち、オンラインストアも展開される同社と共に、今後も「ASUKAMI®(アスカミ)」を広げてまいります。

このニュースリリースに関する問合せはこちら

タイトルとURLをコピーしました