ブランドネーム

 

ブランドネーム

 

織ネーム

経糸と横糸を織り込むことで、ベースとなる生地やロゴ、地紋などから成る織ネームが作成されます。織ネームの製造過程において、生産ロットや仕様により織機(シャトルやレピアなど)を使い分け、表現方法も朱子織、平織、綾織などからお選びいただくことができます。また、近年では細い糸を多くの本数打ち込む高密度織、超高密度織が主流になりつつあり、非常に細かなデザインにも対応できるようになっております。

プリントネーム

様々なテープ素材をお選びいただいた上で、その素材に印刷を施し、ネームとして仕上げます。印刷手法としてはシルクスクリーン印刷、凸版印刷、昇華転写印刷などがあり、デザインや仕上がりイメージによりお選びいただけます。また、印刷後にロール状に仕上げることにより、テープやリボンとしての用途でもご使用いただけます。

 

転写マーク

転写とは衣類等にマーキングを施すための印刷加工技術の1つで、樹脂等のシートに印刷や接着材を施し、そのシートを対象物に圧着して写し取らせます。転写の際には熱で圧着させるのが一般的で、加工時には専用の熱転写機を用います。転写マークは、光沢、マット、再帰反射、ラメ、厚盛等、多岐にわたる表現が可能です。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました