会社案内

TOP > 会社案内 > 社長メッセージ

デザインから印刷までトータルサポート

蔭山 毅彦

代表取締役社長 蔭山 毅彦

 

1992年、当社は松本欧文堂からマテックスへと社名変更し、「システムウエア・カンパニー」を企業原点として再出発いたしました。
これに伴い、版下・製版といったアナログ工程から、DTP・CTPなど先進のハード機器導入によるデジタル化を積極的に進めることで、高品質・低価格・短納期といったお客様のニーズにお応えしてまいりました。また、デザインから印刷までトータルサポート体制の強化をめざし、制作部の拡大・充実に努めてまいりました。さらに、経済の低迷が続く中で、お客様のマーケティング支援を図るべく、企画部を設置。印刷業務の枠を超え、お客様と消費者のコミュニケーションづくりをサポートする重要な役割を担ってまいります。
そして2014年3月25日より当社はモリト株式会社(服飾付属品等卸売 東証2部上場)グループの一員となりました。モリトグループの経営理念である「パーツでつなぐ、あなたとつながる、未来につなげる」のもと第3の出発をいたします。
今後は長年にわたり情報を取り扱いプロの製品・サービスをご提供してまいりました当社と服飾資材、カメラ資材、自動車内装品資材、靴用品の企画開発など生活にかかわるパーツを幅広く世界に向け製造、販売を行っているモリトグループとの相乗効果により、今まで以上にお客様とのより信頼性の高い関係づくりが構築できるものと確信いたしております。
情報コミュニケーション産業の発展を願い、次の時代に向かってさらに積極的に事業展開を進めていく所存です。今後も、皆様の温かいご支援・ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。