物流でのRFIDの活用

RFIDとは

RFIDとは、電波を用いてRFタグのデータを非接触で読み書きするシステムです。
従来のバーコードでの運用では、レーザなどでタグを1枚1枚スキャンするのに対し、RFIDの運用では、複数のタグを電波で一気にスキャンすることができます。
電波が届く範囲であれば、タグが遠くにあっても読み取りが可能です。

RFIDの特長

スキャナをかざすだけで複数のタグを一括で読み取れる

タグを一つ一つ探して読み取る必要がなく、スキャナをかざすだけでタグを一括読み取り。
バーコードでの運用に比べ、圧倒的に時間を短縮し、棚卸が完了します。

距離が離れていても読み取れる

離れた距離のタグも読み取れるため、高い場所のタグも脚立などを使わず読み取り可能です。
作業時間の短縮はもちろん、作業者の安全確保にも繋がります。

箱の中に隠れているタグも読み取れる

入出荷、納品時など、箱を開けずに一括で読み取りが可能ですので、作業効率が大幅にアップします。

RFIDラベル

エンコード機と適正のあるマテックス製RFIDラベルの使用を推奨します。

タグ貼付型

●長所
ラベル共通化により生産量増=低コスト
●短所
・貼付作業が必要
・見た目への抵抗感

封入型

●長所

見た目への抵抗がほとんどない
●短所
・仕様ごとに生産が必要
・店舗発行に向かない

別タグ型

●長所
ラベル共通化により生産量増=低コスト
●短所
・取付作業が必要

メリット
・自社プリンタと適正のあるラベル(印字品質、エンコード)
・長年のサプライ生産ノウハウから紙、糊、インレイの最適な組合せを提案

アパレル物流・商品管理システム

IC埋込商品タグの貼付けにより効果的な商品管理を実現します。

【メリット】
●工場での生産・出荷管理から商品センターでの入出荷・在庫管理、店舗での商品管理までをIC埋込ラベルを用いて一元管理することが可能
●ピッキング、確認作業の効率アップ
●入出荷時の単品管理のスピードアップ及びヒューマンエラーの削減
●リアルタイムな実績管理・荷物ロストの削減
●顧客問い合わせへの迅速な対応、サービス向上

物流管理システム

IC埋込伝票(荷札)を用いてリアルタイムなトラッキングを実現します。

メリット
●集配・入出荷時の単品管理のスピードアップ
●行先別荷物仕分け作業の軽減及び自動化、効率アップ
●リアルタイムな実績管理、荷物コストの削減
●顧客問い合わせへの迅速な対応、サービス向上

パレット・コンテナ・通い箱管理システム

IC埋込パレット・コンテナ・通い箱で効率的な管理を実現します。

メリット
●入出荷時の作業削減、効率アップ及びヒューマンエラーの削減が可能
●行先別荷物仕分け作業の自動化、効率アップ
●リアルタイムな実績管理、荷物コストの削減
●パレット、コンテナや通い箱などの回収・管理

次世代流通管理の課題を解決。
RFIDソリューションならマテックスにお任せください。

RFIDを利用した流通管理ソリューションに関してはマテックスまでお問い合わせください。
TEL:078-261-8484 E-mail:contact@matex.com 株式会社マテックスまで

タイトルとURLをコピーしました